GIVからのお知らせ

赤ちゃんのおもちゃを選ぶ時に気をつけたい大切な1つのポイント

2017/07/24




最近の記事は自分のことばかりだったので、今日はコラムらしいことを書きます。


赤ちゃんに贈るおもちゃ選び。
皆さんどうしていますか?


赤ちゃんのおもちゃはたくさんあるけど、どうやって選んだらいいか、何に気をつけて選んだらいいかわからない、という方も多いのではないでしょうか?


そんな方に是非知っていただきたい、赤ちゃんのおもちゃを選ぶときに気をつけたい大切な1つのポイントをご紹介します。


ずばり言いますね。
『塗料』です。


木のおもちゃなどには、"塗料"が使用されています。
塗料によって、ツヤツヤに見えたり、色がついたりするのですね。


その"塗料"が、実は気をつけなければならないポイントなのです。


赤ちゃんはおもちゃを口に入れますよね。
その際に、もし有害な塗料が使われていたらどうでしょう。
大切な赤ちゃんの身体に異変が起こったら、それこそ大変ですよね。


おもちゃを選ぶ際、飲み込まないように、大きさを考えておもちゃを選ぶ方は多いと思いますが、"塗料"まで考えて選ぶ方は少ないのでは無いでしょうか?


赤ちゃんのおもちゃは、日本製だけでなく、中国製やアメリカ製など、外国製のものもたくさん日本で販売されています。
実は、塗料に鉛などが含まれているケースが確認されています。


鉛は、脳に影響を与えます。
鉛によって、神経過敏や発育障害、貧血などの症状が出てくると言われます。


この話を聞くと、大好きな赤ちゃんへこういうおもちゃは触れさせたくないですよね。


ではどうやって選べばいいのか。
具体的には2つのポイントがあります。


まず1つ目が、『STマーク』がついているおもちゃを選ぶこと。



STマークとは、日本で定められた『玩具安全基準(ST基準)』をクリアしたおもちゃだけに付けられるマークのことで、このマークがつくことで有害物資が含まれていない証になります。
(STマークについての日本玩具協会の公式ページはこちら)



そして2つ目が、『100%自然塗料』の説明がしっかり記載されていること。





主に海外のおもちゃに多いのですが、作りにこだわりを持っているブランドは、必ずと言ってもいいほど、『自然塗料』の記載があります。
この記載があることで、少なくとも赤ちゃんがなめたりしても大丈夫ということになります。


いかがでしょうか。


大切なあかちゃんに贈るプレゼントは、やっぱり心配なく使えるものがいいですよね。


あかちゃんのおもちゃは可愛いものが多いので、ついつい見落としがちですが、"塗料"についてもこだわって選んであげて下さいね♪


買付けの旅!広島へ

 

ページトップへ

Copyright © 2017 HIRAI ART Co.,LTD. All rights reserved.