GIVからのお知らせ

"ドラクエ発売!"に思うこと。

2017/07/30



"待ちにまったドラクエが7月29日に発売!"

というニュースが大きく取り上げられていますね。

中には、ドラクエをクリアする為に有給休暇をとる人もいるんだとか。

芸能界では、本田翼さんや桐谷美玲さんも「有給とりたい!」と言っているくらい、日本中が大きな話題となっています。

私自身、小学生の時は毎日"ドラゴンクエスト"をやりこんでいました。
ファイナルファンタジーとドラゴンクエストは2大巨頭といった感じで、周りの友達で知らない人はいないほどの人気を誇っていましたね。

毎日ゲームの進捗状況を話し合い、競い合う。
一種の変な連帯感みたいものが生まれていました。

昨日のドラクエのニュースを見ていて、なんだか昔に戻った気がしてうれしくなりました。

人気ゲームが5年の歳月を経て新作を発表した訳ですが、ファンの方の多くが"待っていた"と言っています。
これはすごいことですよね。

普通、新作発表に5年も経てば、世間から忘れられるのは当たり前。
もし覚えていてもらっても、「ああ、そんなものあったな、昔」で終わっています。

それが、ドラクエでは皆が"待ちに待った"と声を揃えて言うのです。
いかに"ドラクエ"ブランドがすごいことかを物語っていますね。

世の中には、時を超えても愛され続けているものが多くあります。

"ドラクエ"や"ファイナルファンタジー"もそうですし、身近なところでは"ディズニー"などのキャラクターブランドもそうですよね。

長く愛されているブランドは、一つ一つの作品を非常に大切にしています。
売上なども大切なことですが、ただ売れるから売る、ということは絶対にしません。

こだわりを持って作り、お客様の期待を超える。

ドラクエの歓喜の声を聞いて、これがブランドを作るということなんだな〜と思いました。

なんかビジネスちっくなお話になってしまいましたが、いろんなブランドを取り扱っていく上で、非常に勉強になりました。

ちなみに、GIV,(ギヴ)ではドラクエは販売致しません。笑

GIV,(ギヴ)という通販サイトを通じて、お客様と長くお付き合いできることが一番の幸せと思っていますので、ドラクエみたいに末永く愛されるブランドになれるよう、細かい部分までこだわってGIV,(ギヴ)を育てて行きたいと思っています。

大切な家族、大切な自分への「心温まる」プレゼントをGIV,(ギヴ)で見つけて下さいね。

訪れるお客様の期待を超えた商品をお届けできるよう、今日もコツコツ頑張ります。

 

gift(ギフト)の意味、知ってますか?

 

ページトップへ